カテゴリ:3.山本耕一郎( 9 )

 

あったかい空間

登戸区画整理事務所駐車場は、今「のぼりとゆめのまち」になっています。

b0130257_293121.jpg
b0130257_293987.jpg
b0130257_294418.jpg
b0130257_295126.jpg
b0130257_295860.jpg
b0130257_21047.jpg


いるとなんだか、あったかい気持ちになれる。
そんな空間が、できあがっています。

b0130257_2104817.jpg
b0130257_2105686.jpg
b0130257_211262.jpg
b0130257_211785.jpg


まだ見ていないあなたも、ここに来たら、
きっとやさしい気持ちになれるはず。

b0130257_2111287.jpg
b0130257_2111684.jpg


b0130257_2112156.jpg

b0130257_2113710.jpg
b0130257_2114334.jpg


あと二日です。お見逃しなく!
[PR]

by noborito_art | 2008-09-25 02:05 | 3.山本耕一郎  

メッセージツリーが増殖中!

山本耕一郎さんの「こどもまちづくり委員会」。

こどもたちは、自分の絵を見てほしいと思う人に、招待状を送っています。
その封筒の中には、自分が好きな絵を描いた招待状と、白いツリー型のボードが一枚。

招待状を持って来場した方は、このツリーに、絵を見た感想を書いていただきます。

それがこちら…

b0130257_9311720.jpg


これらは、会期中に、こどもたちが描いたお店とお店の間に、どんどん増殖していきます。

b0130257_9312568.jpg


そう、たくさんの方のあたたかい気持ちを集めて、こどもたちのまちづくりは、まだまだ今後も続いていくのです。

b0130257_9313017.jpg
b0130257_9313560.jpg


最後には、どんなまちができあがるんでしょうか…?

b0130257_9314124.jpg

[PR]

by noborito_art | 2008-09-21 09:32 | 3.山本耕一郎  

ぞくぞく見に来ていただいてます!

登戸区画整理事務所駐車場にて、展示しております「こどもまちづくり委員会」
(場所は地図参照)。
山本耕一郎さんと地元小学生1120人のコラボレーションで出来上がったまちのお店が、とってもかわいらしく並んでいます。

b0130257_8341441.jpg


オープニング13日には、市長も来所されました。
b0130257_8333773.jpg


来場されたお客さんは、会場をまわりながら、ご自分のお子さん・お孫さんの描いたお店の絵を探してまわります。どこにあるかな~。

b0130257_8342132.jpg

b0130257_8335889.jpg


これらのお店は、子ども目線で見られるように、ちょっぴり低く設置してあります。

b0130257_8342715.jpg


b0130257_8432451.jpg

子どもたちも思わず大はしゃぎ!!

絵を見た後は、木のかたちのボードに、感想を書いていただきます。
b0130257_8335230.jpg

b0130257_83468.jpg

さて、この木がどうなるかは、これからのお楽しみ!
展示会場は、会期終了までにさらにパワーアップしていきます。

みなさんもぜひいらしてください~!
どなたでも入場できます!!
[PR]

by noborito_art | 2008-09-14 23:57 | 3.山本耕一郎  

「受信」が連鎖していくよ~!

山本耕一郎さんの「こどもまちづくり委員会」企画、こどもたちがデザインしたお店の絵の加工作業は今日もノンストップでした。

いやいや、それにしても、ひとつひとつ見ているととっても面白い!

b0130257_2243544.jpg


これらの作品は、まず山本耕一郎さんが、お店の外観を線だけで描きました。
その裏には、そのお店がどんなお店か、店長さんはどんな人なのかといった情報を載せます。
それらは、ゆうえん隊のプロジェクトメンバーがひとつひとつ店舗をまわってお店の人とお話し、ききとったものです。

b0130257_2245550.jpg


「店長さんは、毎日1時間半自転車通勤しているんだよ」
「店長さんの趣味は、釣りだよ。お店には釣った魚も飾っているよ」
「このお店は、100年以上続いている老舗なんだよ!」
そんな情報を、お店の絵と一緒に小学校へ届けました。

b0130257_2251926.jpg


子どもたちは、お店の外観や業種だけでなく、そうした情報も目にしながら、お店の絵に色を塗り、デザインを考えてくれました。
その結果が、このカラフルな作品たちです。

b0130257_2254391.jpg


ゆうえん隊メンバーが「受信」した、登戸のまちのお店の情報を、子どもたちが受信し、それを元に描かれた作品を見て、私たちはさらに子どもたちがまちをどう捉えているかを受信します。
今はここまでの段階。

さてさて、これからこれらの作品が、まちなかへと出て行きます。
それを見て、お店の人たちや、まちゆく人たちも、これらの作品から何かを受信してくれるでしょうか…

それはこれからのお楽しみ…!(^_^)
[PR]

by noborito_art | 2008-09-07 23:50 | 3.山本耕一郎  

小学生の作品届きました~

山本さんの「こどもまちづくり委員会」プロジェクト。
地元小学校の子どもたちに、登戸のまちのお店のデザインをしてもらおう!というもの。
この子どもたちの作品が、ついに!山本さんの手元に戻ってまいりました~

さぁー、これからが私たちプロジェクトメンバーの出番です。
山本さんの指示のもと、子どもたちが作った作品を、展示できる状態にきれいに加工していきます。登戸小の子どもたち全員と、東生田小と宿河原小の一部の子どもたちに参加してもらったので、その数1100枚…!いや、多いなー!

このプロジェクトが終わるまでの短期間だけ借りることになったアパートの一室で、朝から晩まで…いや、これ結構面白いです!ハマります!

b0130257_1415277.jpg


とゆうことで、みんな黙々と室内作業。

今日は、初めての参加の方や、急にお願いして快く来てくださったとってもお久しぶりの方も参加してくださり、だいぶ作業が進みました。
みなさんありがとう!とっても助かりました~

そして、このブログをご覧になったあなた。いつでもお手伝いご参加お待ちしてまーす!
下記までご連絡ください!
mail@noborito-map.comまたは
080-6597-5492(10~20)まで。
[PR]

by noborito_art | 2008-09-06 23:42 | 3.山本耕一郎  

まちなかに…虹が出現!?

みなさーん

登戸駅から、旧津久井道を通って、多摩区役所までへといたる道。
その通りの右側にあります、登戸区画整理事務所。
こちらの駐車場の一角で、ただいま日々アーティストのみなさんが作業しています。

こちらのでっかいお方は山本耕一郎さん。

b0130257_13251655.jpg


おぉ…?
b0130257_13254148.jpg


b0130257_13255235.jpg


虹のいろだけで、なんだかわくわくしてきます。
通りがかりの人も、「??」という感じで、眺めていきます。
ここに、小学校のこども達がデザインしたお店がずらーり並べられていったら…
ううう楽しみ~!!

アーティスト真部さんも、この場を借りて区役所に設置する台を作成中です。
b0130257_13274617.jpg


台の下には、鈴木俊輔さん企画「ノボリタウン」での子どもたちの作品が…!
b0130257_13275326.jpg


9月になり、会期まで2週間をきりました!
どんなふうになるか、お楽しみに~
[PR]

by noborito_art | 2008-09-04 12:55 | 3.山本耕一郎  

オリジナル看板☆☆ 着々進行~!!

7月19日の民家園どおり商店会夏祭りで開催した、山本耕一郎さんの「お店のオリジナル看板をデザインしよう!」企画。

お祭りに来た老若男女がデザインした看板は、山本さんの手によってきれいに加工されました!
b0130257_0505268.jpg
b0130257_0505936.jpg
b0130257_0511137.jpg
b0130257_0511628.jpg
b0130257_0512124.jpg


あらためて見ると、どれもとってもポップで楽しい!

いやー、これはまちなか展示が楽しみだ!\(^o^)/
[PR]

by noborito_art | 2008-08-16 00:45 | 3.山本耕一郎  

オリジナル看板をつくろう!at 民家園通り夏祭り!

7月19日土曜日の夜、登戸と向ヶ丘遊園駅を結ぶ民家園通り商店街は、年に一度の夏祭り!でした。

わたしたちゆうえん隊は、アーティスト山本耕一郎さんプロデュースの
商店会のお店のオリジナル看板をつくろう!企画で参加。

どんなことやったの?って…それはね~

きてくれた方に…

b0130257_029924.jpg


どれでも好きなお店の看板(色なし、文字の線のみ)を選んでもらい…
b0130257_0291963.jpg


好きなようにデザインしていただいたんです。(ちなみに、右側のでかい人が山本耕一郎さんです)
b0130257_0292668.jpg


おとなもこどもも、誰でもどうぞ…
b0130257_0293257.jpg


できあがった看板は、その場で展示しまーす!
b0130257_0293718.jpg


b0130257_029432.jpg


そしてそして、9月13日からのコア会期中には、これらがまちなかのどこかに展示されるんです!(場所は、まだひ・み・つぅ!)

b0130257_0294819.jpg


幅広い年代の人が同時参加のこの企画、予想以上の方にお越しいただき、無事終了いたしました。

お次は、8月30日(土)、登戸東通り商店会ナイトバザールでも開催予定!!

みなさんの参加を、お待ちしてまーす!
[PR]

by noborito_art | 2008-07-23 00:23 | 3.山本耕一郎  

山本耕一郎 プロフィール

【山本耕一郎】
1969年 名古屋市生まれ。茨城県在住。
1991年 筑波大学卒。1996年渡英。
1998年 英国ロイヤルカレッジオブアート大学院修了(RCA MA)。
英国各地でのアーティストインレジデンス、非常勤講師、欧米各地での展覧会を通して多くの人たちと出会う。
2001年 英国より研究助成金授与。
2003年 帰国。その後もたくさんの人たちとの出会いに助けられ生きているうちに、ひととひとがつながっていくことに大きな可能性を感じ、たくさんの人たちと直接関わっていくアート行為を行っている。
テーマは「他人ごとと自分ごとの攪拌」。
かわさき現代彫刻展、ノボリトまちなかアートプロジェクト、ARTKIDS EXPO in 上野公園、ART仙台場所などに参加。
[PR]

by noborito_art | 2008-07-04 01:43 | 3.山本耕一郎